あれ?おかしいぞ?ヘリコプターの羽が回っていないのに飛んでいる?

ちょっと不思議な動画です。

港でヘリコプターが離陸している様子なのですが、よく見るとローターが回っていない様に見えます。

ヘリコプターってローター以外に飛ぶ手段があるのでしょうか?

これはちょっとした動画のトリックです。

実際にはヘリコプターのローターは回っています。

しかし、撮影しているカメラのシャッタースピードを調整することによって、一定時間ごとの位置のローターしか撮影されていません。

そのためローターがほとんど動いていないように見えるのです。

ヘリコプターのローターの回転数は1分間に400回〜600回とのことです。1秒間に6〜10回くらい回っていることになります。

さらにヘリコプターの羽根の枚数も関わってきますのでうまく計算してシャッタースピードを求めなくてはなりません。

うまくシャッタースピードが調整できると不思議な動画が取れるというわけです。

ちなみにですがヘリコプターのローターの回転数は扇風機の羽根の回転よりもずっと遅いって知ってました?