【精緻の極み】映画パシフィック・リムの格闘シーンCGのメイキング映像

  • 2016/08/09 17:03:55
目次
  • 1:まとめ

映画「パシフィック・リム」で怪獣とのド迫力バトルが見ものです。海中での格闘シーンも多いですが、都市での格闘シーンも大迫力です。

映画の1場面、香港での格闘シーンのメイキング映像です。

最近では当たり前のようになっていますが、画面のほぼすべてがCGで構成されています。

ロボットや怪獣はもちろんのこと、ビル、車、道路、看板、破片など、大きな物から小さな物までが精緻に作りこまれています。

Behind the Magic: "Pacific Rim" Hong Kong Battle

by youtube

by youtube

by youtube

Behind the Magic: "Pacific Rim" Hong Kong Battle

by youtube

Behind the Magic: "Pacific Rim" Hong Kong Battle

by youtube

Behind the Magic: "Pacific Rim" Hong Kong Battle

by youtube

これだけのオブジェクトを作りこむには相当の時間が掛かりそうですね。

この場面では雨が降っていますが、この雨もCGで作成されています。

格闘シーンではビルなどが破壊されますが、破壊された破片もすべてCGです。これは基本的に物理ベースの演算によって、コンピュータ内でビルに怪獣があたった時の壊れ方、破片の散乱の仕方をシュミレーションしています。

Behind the Magic: "Pacific Rim" Hong Kong Battle

by youtube

Behind the Magic: "Pacific Rim" Hong Kong Battle

by youtube

この演算は非常にマシンパワーが必要ですが、予算のある映画ですからシュミレーションもスイスイ行っていますね。

ただいくらコンピューターが演算してくれるといっても、ちゃんと現実世界のビルと同じように壊れるビルを作る必要があるので、このビルひとつをとってもかなり精緻に作られているのが想像に難くありません。

Behind the Magic: "Pacific Rim" Hong Kong Battle

by youtube

ビルから巻き上がる粉塵なども物理計算がされており、リアルさに一役買っています。

Behind the Magic: "Pacific Rim" Hong Kong Battle

by youtube

ロボットから落ちる水のしずくもひと粒ひと粒が物理演算され表現されています。

Behind the Magic: "Pacific Rim" Hong Kong Battle

by youtube

ビルの内部の破壊には、事前にミニュチュアセットで撮影した映像との合成を使っているようです。場合によってはCGだけで構成するのではなく、現実映像も使うなど、柔軟な映像制作が行われていることがわかります。

Behind the Magic: "Pacific Rim" Hong Kong Battle

by youtube

Behind the Magic: "Pacific Rim" Hong Kong Battle

by youtube

Behind the Magic: "Pacific Rim" Hong Kong Battle

by youtube

Behind the Magic: "Pacific Rim" Hong Kong Battle

by youtube

Behind the Magic: "Pacific Rim" Hong Kong Battle

by youtube

Behind the Magic: "Pacific Rim" Hong Kong Battle

by youtube

Behind the Magic: "Pacific Rim" Hong Kong Battle

by youtube

最後はロボがタンカー船やコンテナなど振り回して戦うシーンです。ここもロボや怪獣はもちろんのこと、船、ビル、道路、破片などが、どれも細かく作られています。

Behind the Magic: "Pacific Rim" Hong Kong Battle

by youtube

Behind the Magic: "Pacific Rim" Hong Kong Battle

by youtube

Behind the Magic: "Pacific Rim" Hong Kong Battle

by youtube

Behind the Magic: "Pacific Rim" Hong Kong Battle

by youtube

Behind the Magic: "Pacific Rim" Hong Kong Battle

by youtube

Behind the Magic: "Pacific Rim" Hong Kong Battle

by youtube

Behind the Magic: "Pacific Rim" Hong Kong Battle

by youtube

Behind the Magic: "Pacific Rim" Hong Kong Battle

by youtube

Behind the Magic: "Pacific Rim" Hong Kong Battle

by youtube

ロボが船を振り上げた時の水しぶきのリアルさなどは、CGとは思えないですね。

まとめ

非常に多くの人が携わって、このような迫力のある映像が作れるんですね。最近ではCGも現実と見分けがつかなくなり、ほとんどの映画でCGを普通に場面でも使うようにもなりました。

ただこのようにCGの作成過程を見ると、やっぱり大変なんだなと思いますね。