「超精細な切り絵アート」その細かさに感嘆すること間違いなし!!

  • 2016/09/26 11:05:55

日本では演芸として切り絵を即興で行う「紙切り」があります。寄席でお客さんの注文にしたがって即興で切り絵をする芸です。

事前に用意しているならまだしも、よく即興で切り絵ができるなと関心してしまいます。

しかし今回は、紙切りとは真逆、かなり時間を掛けて作られた切り絵を紹介します。

Pippa Dyrlagaさんという切り絵作家の作品です。

カモ(だとおもいますが)の切り絵です。

Swan

羽の一枚一枚まで切り抜いてあります。

Swan

こちらは塔のような建物

レンガの一個一個がきちんと切り抜かれています。背景の雲もしっかりと切り絵で表現されています。

Victoria Tower, Castle Hill, Huddersfield

植物も精細な仕上がり

Flowers

ハチの体毛も一本一本が表現されており、いきいきしています

View post on imgur.com

花の切り絵を手に持ったところ。とても繊細です。

Daisy

デザインっぽい切り絵。文字も細かく表現されています。

Magnificent Calder Valley

切り絵作業は普通のデザインナイフを使っている模様

Peacock feather

こちらは別投稿のギャラリーからですが、スターウォーズのファルコン号ですね。メカも超COOL!!

View post on imgur.com

View post on imgur.com

View post on imgur.com

Pippa Dyrlagaさんは2010年ころから切り絵を始めたそうです。図のデザインもすべて自分でやっているそうで、作品を仕上げるには相当な時間が掛ることがあるとのこと。しかし切り絵が性にあっているので楽しいそうです。

彼女のホームページは以下です。切り絵作品をシルクスクリーンにした物を買うこともできるようです。

PIPPA DYRLAGA PAPER CUTTING ARTIST
http://www.pippadyrlaga.com/